☆ホンダが2003年MotoGP体勢を発表

 ホンダより、2003年のMotoGP参戦体勢が正式に発表になった。以下に、原文をほぼそのまま掲載する。

****************以下ホンダのリリース**************


------------------------------------------------------------------
2003年1月20日
2003年ロードレース世界選手権シリーズMotoGPクラスへのHonda参戦体制を決定
------------------------------------------------------------------
 Hondaは、FIM2003ロードレース世界選手権(モトGP世界選手権)シリーズにMotoGPクラスの3連覇(注:1)を目指し、以下の体制で参戦することを決定した。
 マシンは昨年MotoGPクラス参戦1年目で16戦中14勝し、ライダーとメーカー部門でシリーズチャンピオンを獲得したHonda RC211Vを7台投入する。昨年のチャンピオンチーム「Repsol Honda Team」(レプソル・ホンダ・チーム)は、バレンティーノ・ロッシ(#46 Valentino Rossi イタリア)とニッキー・ヘイデン(#69 Nicky Haydenアメリカ)が参戦。ロッシは、昨年シリーズ11勝を挙げ圧倒的な強さで2年連続のシリーズチャンピオンを獲得し、3連覇を目指す。ヘイデンは、昨年AMAスーパーバイク選手権シリーズのチャンピオンを史上最年少で獲得。今年は活躍の場をMotoGPクラスに移し、チャンピオン獲得を目指す。
 Honda ポンスチーム(注:2)は、ライダーを一新。昨年最終戦まで激しい2位争いを展開した、マックス・ビアッジ(#3 Max Biaggi イタリア)と宇川 徹(#11 Tohru Ukawa 日本)を起用する。昨年、共に優勝経験のあるビアッジと宇川が、今年は同じチームでチャンピオン獲得を目指す。
「Team Telefonica Movistar Honda」(チーム・テレフォニ
カ・モビスター・ホンダ)は、参戦1年目ながら表彰台を獲得するなどの活躍をし、ルーキー・オブ・ザ・イヤー(注:3)を受賞した加藤 大治郎(#74  Daijiro Kato 日本)を起用。また、新たにセテ・ジベルノー(#15 Sete Gibernau スペイン)を起用し、2台体制でMotoGPクラスのチャンピオン獲得を目指す。
「Pramac Honda Team」(プラマック・ホンダ・チーム)は、FIMスーパーバイク世界選手権シリーズ日本大会で、2001年、2002年と2年連続で総合優勝した経験のある玉田 誠(#6 Makoto Tamada 日本)を起用。玉田は、活躍の場をMotoGPに移し、ブリヂストンタイヤで(注:4)、念願のチャンピオン獲得を目指す。

(注:1) 2001年は500ccクラス。2002年は名称がMotoGPクラスに変更。
(注:2) Hondaポンスチームのチーム名は現在検討中。
(注:3) ルーキー・オブ・ザ・イヤーとは、参戦1年目に最も活躍したライダーに贈られる賞。
(注:4) レプソル、ポンス、テレフォニカの3チームは、ミシュランタイヤを使用。


●●●●●ライダープロフィール

●Repsol Honda Team (レプソル・ホンダ・チーム)
チーム監督 :立川 章次(Shoji Tachikawa)
チーム助監督 :岡田 忠之(Tadayuki Okada)

#46 バレンティーノ ・ ロッシ Valentino Rossi
生年月日:1979年2月16日
出生地 :イタリア
身長 :182cm
体重 :59kg
血液型 :O
趣味 :サッカー、ラジコン
デビュー戦:1992年
主な戦績:
1995年 イタリア選手権 125cc チャンピオン
ヨーロッパ選手権 125cc 3位
1996年 世界選手権 125cc 9位
1997年 世界選手権 125cc チャンピオン
1998年 世界選手権 250cc 2位
1999年 世界選手権 250cc チャンピオン
2000年 世界選手権 500cc 2位
2001年 世界選手権 500cc チャンピオン
2002年 世界選手権 MotoGP チャンピオン

#69 ニッキー ・ へイデン Nicky Hayden
生年月日:1981年7月30日
出生地 :アメリカ
身長 :173cm 体重:68kg 血液型:O
趣味 :ダートトラック、音楽鑑賞
デビュー戦:1986年
主な戦績:
1998年 AMA 750SS 4位
  AMA 600SS 4位
1999年 AMA スーパーバイク 22位
  AMA 600SS チャンピオン
  AMA フォーミュラエクストリーム 2位
2000年 AMA スーパーバイク 2位
  AMA 600SS 11位
2001年 AMA スーパーバイク 3位
  AMA 600SS 5位
2002年 AMA スーパーバイク チャンピオン


●Honda Pons Team (ホンダ・ポンス・チーム)<仮称>
チーム監督:アルファンソ・シト・ポンス(Alfonso Sito Pons)

#3 マックス ・ ビアッジ Max Biaggi
生年月日:1971年6月26日
出生地 :イタリア
身長 :170cm
体重 :64kg
血液型 :O
デビュー戦:1989年
主な戦績:
1990年 イタリア選手権 125cc チャンピオン
1991年 ヨーロッパ選手権 250cc チャンピオン
1992年 世界選手権 250cc 5位
1993年 世界選手権 250cc 4位
1994年 世界選手権 250cc チャンピオン
1995年 世界選手権 250cc チャンピオン
1996年 世界選手権 250cc チャンピオン
1997年 世界選手権 250cc チャンピオン
1998年 世界選手権 500cc 2位
1999年 世界選手権 500cc 4位
2000年 世界選手権 500cc 3位
2001年 世界選手権 500cc 2位
2002年 世界選手権 MotoGP 2位

#11 宇川 徹 Tohru Ukawa
生年月日:1973年5月18日
出身地 :千葉県
身長 :169cm 体重:59kg 血液型:O
趣味 :映画鑑賞、ドライブ
デビュー戦:1989年
主な戦績:
1993年 全日本選手権 250cc チャンピオン
1994年 全日本選手権 250cc チャンピオン
1997年 世界選手権 250cc 5位
1998年 世界選手権 250cc 4位
1999年 世界選手権 250cc 2位
2000年 世界選手権 250cc 4位
2001年 世界選手権 500cc 10位
2002年 世界選手権 MotoGP 3位


●Team Telefonica Movistar Honda (チーム・テレフォニカ・モビスター・ホンダ)
チーム監督:ファウスト・グレシーニ(Fausto Gresini)

#74 加藤大治郎 Daijiro Kato
生年月日:1976年7月4日
出身地 :埼玉県
身長 :162cm
体重 :51kg
血液型 :A
趣味 :テレビゲーム、寝ること
デビュー戦:1992年
主な戦績:
1996年 全日本選手権 250cc 2位
  世界選手権(R:3スポット参戦)
   250cc 3位
1997年 全日本選手権 250cc チャンピオン
  世界選手権(R:2スポット参戦)
   250cc 優勝
1998年 全日本選手権 250cc 8位
  世界選手権(R:1スポット参戦)
   250cc 優勝
1999年 全日本選手権 250cc 2位
2000年 世界選手権 250cc 3位
2001年 世界選手権 250cc チャンピオン
2002年 世界選手権 MotoGP 7位


#15 セテ・ジベルノー Sete Gibernau
生年月日:1972年12月15日
出身地 :スペイン
身長 :177cm
体重 :70kg
血液型 :O
趣味 :トライアル、モトクロス
デビュー戦:1993年
主な戦績:
1996年 世界選手権 500cc 21位
1997年 世界選手権 500cc 13位
1998年 世界選手権 500cc 11位
1999年 世界選手権 500cc 5位
2000年 世界選手権 500cc 15位
2001年 世界選手権 500cc 9位
2002年 世界選手権 MotoGP 16位


●Pramac Honda Team (プラマック・ホンダ・チーム)
チーム監督:ジャンルカ・モンティロン(Gianluca Montiron)

#6 玉田 誠 Makoto Tamada
生年月日:1976年11月4日
出生地 :愛媛県
身長 :171cm
体重 :61kg
血液型 :O
趣味 :ツーリング
デビュー戦:1994年
主な戦績:
1996年 全日本選手権 250cc 14位
1997年 全日本選手権 250cc 6位
1998年 全日本選手権 250cc 4位
1999年 全日本選手権スーパーバイク 5位
2000年 全日本選手権スーパーバイク 3位
2001年 全日本選手権スーパーバイク 3位
2002年 全日本選手権スーパーバイク 4位

<以上>