☆3月11日蕎麦を喰らうツーリング顛末記



「修善寺へ蕎麦を喰らいに行く。ただそれだけです。行きたい人は朝8時に海老名SAに集合」
 こんな募集をメールばらまきで募集したところ、集まった人数はなんと、35名。驚いたなぁ、せいぜい15人くらいかと思ったのに。メンバーは、まったく脈絡なしで、男も女も入り乱れ、年齢層は10代から50代まで。バイクはセロー、ドラッグスター、R1、BMW、ブラックバードと、これも脈絡なし。超ベテランから東名に乗るのが初めてのツーリング初体験少年まで。
 これが、楽しかった。蕎麦屋ではこの人数だからテンテコマイ状態だったが、それもまたよし。桜が咲く前の菜の花でのお花見もよし。仕上げは沼津でアイスクリーム????? 誰だ、アイスクリームなんて言ったのは?
 ま、全員が無事に帰れました。これが何より。主題の蕎麦屋の写真がないのは……つじ・つかさのデジカメ写真がピンボケでした、御免。


☆何たって、この人数


デジカメの広角コンバーターを持っていくの、忘れました。まだまだ入り切れません。


☆菜の花と……


西伊豆は戸田村の井田区。ここは毎年、菜の花の満開が知る人ぞ知るなのだ。ちょっと時期が遅かったが、まあよし、次回は桜じゃ。んで、花と戯れる少女少年の写真を撮ってくれと言われたんだが、昔はそうだったかもしれないけど……イテテッ、怒ることないでしょ、事実は……イテテテテテッ。


☆こんな人たちもいました


集合写真の、つじ・つかさに優しく抱かれているのは、この企画の言いだしっぺのYouminさんです、喜んでいます、ほんとか?
脈絡のない参加者の中には、巨大なワルキューレを軽々と転がしてフルロックでのUターンも平然とこなす奇妙なオジサンとか、100km以上を連続で走ったのはこれが初めての少年とかもおりました。少年君、つじ・つかさが思いつきで決めた、仕上げの沼津美味アイスクリームを無理矢理食わされました。本格的なツーリング装備などまだ知らず、日の暮れた気温7度の道ばたで震えるの図。よーし、これからワシが鍛えてやるけん、任せとけ!