ベストライディングの探求
著者:つじ・つかさ 1989年10月2日発行
版元:(株)グランプリ出版(03-3235-3531)
おかげさまで10万部を超えるベストセラーです。これを読めば絶対にうまくなる、なんてことは絶対になくて、ライディングテクニックは頭のチューニングだから自分でやれと言って突き放してしまう冷たい本だったりして。

ライディング事始め
著者:つじ・つかさ+村井真(共著) 1987年2月27日発行
版元:(株)グランプリ出版(03-3235-3531)
おかげさまで10万部を超えるベストセラーです。タイトルどおり、これからバイクに乗ろうとする人のための本で、バイクやウエアの選び方からテクニック論まである。長年の友人である村井氏のイラストとの奇妙なバランスが面白いか?

図解バイクエンジン入門
著者:つじ・つかさ 1994年2月7日発行
版元:(株)グランプリ出版(03-3235-3531)
2ストと4ストってどう違うのか、といったバイクのエンジンのごく初歩から書いてあるから中学生でも分かるはずだけど、読んでいくとバイク専門誌なんかでは解説していない本格的なガソリンエンジンの理論まであたりする。辞書にも使える。

NSR500ハイパー2ストエンジンの探求
著者:つじ・つかさ 1995年3月20日発行
版元:(株)グランプリ出版(03-3235-3531)
ホンダ(HRC)の協力を得て世界初公開の情報が満載されてる。世界GP用ワークスマシンのエンジン解説で、一番買ってくれたのはヤマハとスズキのレース関係者だったかも。でも、じつは中学生でも分かる2ストロークの基本解説でもある。

バイクのメカ入門
著者:つじ・つかさ 1999年5月12日発行
版元:(株)グランプリ出版(03-3235-3531)
各種の具体的なメカニズムを紹介しながらも、メカの本質を解説することに徹したつもり。「図解バイクエンジン入門」よりも簡単に読めて、車体関係など全般の解説が書いてある。これを読めば無駄なメカに大金を払わずに済むかも。

ビッグバイクの探求
著者:つじ・つかさ 1999年10月4日発行
版元:(株)グランプリ出版(03-3235-3531)
僕の自叙伝から始まるヘンな本。最速マシンやスーパースポーツからアメリカンまで、具体的な各種ビッグバイクの走りの特徴やメカ、開発秘話などが書いてあるが、じつは大排気量車をネタにした、僕のバイク論が展開されている。